組織力向上委員会

委員長 上野 孝大

事業方針

 青年会議所は「明るい豊かな社会の実現」に向けて歩み続ける団体であり、いかなる状況でも時代に即した変化を取り入れ運動を展開していかなければなりません。その為には、さらなる組織力の向上が求められ、組織の根幹である私たち会員は、年齢や青年会議所の経験値などにかかわらず、活動の意義を全会員で共有することが必要です。
組織力向上委員会では、何の為に誰の為に運動するのか、運動の目的や活動の意義を知り、JAYCEEとしての行動理念の理解と資質を向上させる機会を設けます。また、役職や所属委員会にかかわらず、各委員会が企画している例会や事業の目的を共有することで青年会議所活動に対する理解や意識の向上に繋げます。
活動の意義を会員全体で共有することによって、一人ひとりがJAYCEEとしての責任と自覚を持ち、創始の精神に自らの熱い志を重ね、互いに切磋琢磨することでより強固な絆で繋がり、どんな困難にも立ち向かう組織へと昇華できるよう邁進して参ります。

事業計画

・会員の資質及び組織力の向上
・SDGsのシンボルとなるまちの実現を目指す運動
・50Vision達成に向けての取組
・例会の企画及び開催
・例会、事業の検証及び引継
・会員の拡大及び育成
・出席率向上の取組
・LOM事業への積極的な参加
・日本青年会議所事業への積極的な参加
・出向者への支援
・年間活動報告の作成
・関係資料の整理及び管理
・まちづくり運動の推進
・災害復興支援の推進