ひとづくり委員会

委員長 中島 大輔

事業方針

 多くの企業や組織は、様々なコミュニケーションをとる方法が存在する現代社会に対し、対面でのコミュニケーション能力が高い人材を求める傾向にあります。この能力とは、相手の意見や意図を正確に汲み取れること、自分の考えを正しく相手に理解してもらえること、上手く信頼関係を築ける事です。このコミュニケーション能力は、組織として活動する我々にとっても不可欠な能力であると考えます。そして、組織として活動する為には共通の目標を持ち行動をする事が必要であり、組織にとって何が大切かを学び、貢献意欲を向上させる事が必要です。

 本年度ひとづくり委員会は、対人コミュニケーション能力の向上を目的とした例会、他者との共通目的の為に行動をする貢献意欲と組織の団結力を高める為の例会を開催します。また、第22 回かずさカップわんぱく相撲大会を開催し、子どもたちに努力や思いやりなど、社会生活に必要な徳性を養う場を設け、携わる人達とコミュニティの形成という重要な役割を果たすと同時に「心豊かな青少年の育成」を推進します。

 一人ひとりの資質の向上を図り団結力を向上させる事で、市原青年会議所の活動をより円滑で活気溢れるものにし、我がまち市原の発展に大きく貢献できるよう邁進してまいります。

事業計画

・人と人の繋がりから学ぶ人財の育成
・第22 回かずさカップわんぱく相撲大会の開催
・会員拡大及び育成
・例会の企画及び開催
・出席率向上の取り組み
・LOM事業への積極的な参加
・日本青年会議所事業への積極的な参加
・出向者への支援
・積極的な広報活動
・まちづくり運動の推進
・年間活動報告の作成
・関係資料の整理及び管理
・災害復興支援の推進