100スマイル拡大委員会

委員長 中島 大輔

事業方針

 青年会議所の大きな魅力の一つに、人との出会いがあります。20歳から40歳の人生における大切な時期に出会い、共に切磋琢磨していく中で1人ひとりの成長と絆を深め、一生付き合える友となります。そのような素晴らしい出会いと成長の場であります。

 近年、我々は会員数100名という目標を持って会員の拡大を進め、数多くの新入会員が仲間となり共に活動しております。会員数が増えることにより事業の拡大や斬新なアイデアが生まれ組織の活性化に繋がっています。先輩諸兄より受け継がれてきた我がまちの発展に繋がる運動を、より力強いものにしていくためには、さらに1人でも多くの同志が必要です。

 本年は、当委員会がLOMメンバー全員の力を結集させ、100名会員を実現する年であります。現役メンバーをはじめ、先輩諸兄や地域の方々と密接な連携をとり、新入会員候補の情報を集め、積極的な拡大活動を行います。LOMメンバー全体での会員拡大の意識向上につながる企画や、入会候補者に市原青年会議所の魅力を知って頂く事を目的とした例会を企画し、会員の拡大へ繋げます。また、青年会議所の基礎や事業活動について学ぶ機会として新入会員オリエンテーションを開催し、入会歴の浅いメンバーのJAYCEEとしての確かな一歩とし、今後のJC運動・JC活動へ繋げていきます。かずさカップの開催を通じて、スポーツから学ぶことができる他者や弱者を思いやる心と、優しさや協調性などの人間性をはぐくむ場を子供たちへ提供することにより、青少年の健全育成に繋げます。

 会員の増(拡大)により多くの同志を増やし、強(育成)により成長を遂げたLOMメンバーにより魅力を増した市原青年会議所は、「スマイル」溢れるふるさと市原の実現の一助となります。

事業計画

・千葉県NO.1!100名LOMの実現
・かずさカップサッカー大会の開催
・かずさカップわんぱく相撲大会の開催
・新入会員オリエンテーションの実施
・100名LOMへの絶対会員拡大及び育成
・例会の企画及び開催
・出席率向上の取り組み開催
・LOM事業への積極的な参加
・ブロック事業への積極的な参加
・出向者への支援
・積極的な広報活動
・まちづくり運動の推進
・年間活動報告の作成
・関係資料の整理及び管理