事務局

事務局長 岡田 雄介

事業方針

 近年、市原青年会議所は会員拡大の成果により、県内一の会員数を誇るまでになりました。会員数の増加に伴い、メンバーの団結力、情報の共有、交流をさらに強固にしていくことが必要です。

 本年度事務局では全委員会と連携し、メンバー同士の情報・意識共有や連絡調整を行いJC運動やJC活動の出席率向上を図ります。またメンバーの団結力を向上させる為の例会を開催し、会員相互のコミュニケーション活性化に繋げます。さらに防災組織を正確に管理して全メンバーを対象に防災訓練を行い防災意識の向上を図ります。

 これまでの組織運営の経験と知識を活かしコンプライアンスを徹底し、例会・事業・諸会議等を円滑に行えるように事務局メンバーが一丸となり、更なる効率化を目指します。そして事務局として連携力に優れた組織運営を構築出来るよう心を一つに活動を行ってまいります。

事業計画

・連携力に優れた組織運営と会員相互のコミュニケーション活性化
・防災組織の管理及び防災訓練の実施
・献血活動の実施
・会員拡大及び育成
・例会の企画及び開催
・出席率向上の取り組み
・LOM事業への積極的な参加
・日本青年会議所事業への積極的な参加
・出向者への支援
・積極的な広報活動
・まちづくり運動の推進
・年間活動報告の作成
・関係資料の整理及び管理