まちづくり委員会

委員長 千﨑 悟

事業方針

 市原青年会議所は、いつの時代も己を磨き、自らが先頭に立ち、青年会議所の特性を活かした運動を展開することで様々な分野において愛する地域の発展に貢献してきました。私たちは多くの市民がまちに関心を持つこと、まちに対しての郷土愛の向上を図っていくための機会を提供する存在でなければなりません。

 本年度まちづくり委員会では、市内外問わず老若男女すべての方が市原の良さを感じ、市民が地域に対する愛着を持っていただける機会となる継続可能な市民参加型事業を企画致します。また、市原市における若年層の人口流出に対して、市内外の方に市原の魅力に触れる機会を提供する事業、または例会の開催を致します。この二つを中心に、行政や関係諸団体と協力し、市原市にゆかりのある人々が郷土愛を育む運動、市原の魅力を市内外に広く発信しながら、我がまち市原の未来が明るい豊かな社会となるよう活動を行います。

 私たちの活動や運動により、多くの市民がまちに関心を持ち、まちに対しての郷土愛がさらに向上することにより、人と人がつながり、人と地域がつながり、地域を想う心の連鎖を醸成することで、まちの活性化に繋げます。

事業計画

・郷土愛を育み、市原の魅力を発信
・まちづくり事業の開催
・会員拡大及び育成
・例会の企画及び開催
・出席率向上の取り組み
・LOM事業への積極的な参加
・日本青年会議所事業への積極的な参加
・出向者への支援
・積極的な広報活動
・まちづくり運動の推進
・年間活動報告の作成
・関係資料の整理及び管理